スタッフ

chara_teaching.gifお葬式の事、そしてお葬式のあとの事・・・。
わたしたちがお手伝いさせて頂きます。

※いま話題のとてもアートな肖像 "鉛筆画"
「アートレートスタイル」で、スタッフをご紹介致します。


責任者スタッフ

チームスタッフ

責任者スタッフ

365日・24時間、お客様の疑問や不安を取り除きたいと奮闘するスタッフがどのような想いで日々、取り組んでいるかをご紹介致します。

本部フロア事業責任者:城 戸 弘 美kido.png1.この仕事を始めた理由
以前は呉服業に携わっておりました。全くの異業種ですが、前職で培ったスキルが活かせること、美しい所作を身につけたいと思いこの世界に飛び込みました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「お陰で無事に終わりました。」とお声掛けをして頂けた時は、携わって良かったと実感しております。

3.お客様と接していて常に心がけていること
まだまだ毎日が勉強の身ですので分からないことばかりですが、ご葬家様が悲しんでおられる状況だからこそ気兼ねなくお過ごし頂けますよう対応させて頂きたいと思っております。


葬祭ホール事業責任者:清 水  実	simizu_001.png1.この仕事を始めた理由
前職は車の整備士をやっておりましたが、自分の親族のお葬式を葬儀会社の方のとても心温まる対応をして頂き、自分も同じような立場の人に優しく誠実に向き合えたらと思い始めました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
まだまだ未熟ですが、「お陰で無事お葬式が出来ました。」と仰って頂けた時、お手伝いが出来て良かったと感じます。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お葬式では分からない事だらけで不安ばかりかと思います。自分もそうでしたので、その時にどうすればいいのか、ご遺族様にお声掛けをして安心して故人様をお見送り出来るよう心がけております。


群馬県外販事業責任者:武 井 裕 一takei.jpg1.この仕事を始めた理由
「世の為、人の為」に生きるが信条であり、この先、市場拡大が期待される業界だと考え、社会奉仕への貢献をモットーに日々、励んでおります。


2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
お客様からの「ありがとう」は勿論のこと、「あなたで良かった」と言われた時は大変嬉しく、今も自身の励みになっております。

3.お客様と接していて常に心がけていること
ご葬儀は100件あれば100通りの対応が求められます。常にタイムリーなサービス提供ができるよう一件一件のご葬儀に集中し、人生最期のお手伝いをしております。


葬祭ホール演出責任者:兼 子 哲 夫kaneko.jpg1.この仕事を始めた理由
お客様と常に接する営業職から葬祭業に入りました。今迄の経験をマーケティングというカタチで、お客様目線を常に考え、想いを伝えていきたいと思います。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
想い通りのお式が出来ました!と、お手紙やお声を掛けて頂いた時はとても感動致します。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お客様のご希望・ご要望を瞬時にプランニングし、何事もお客様目線での早期対応を日々、重視しております。

チームスタッフ

冠婚葬祭のスペシャリストとして、ご家族やご遺族のサポートをさせて頂くスタッフがどのような想いで日々、取り組んでいるかをご紹介致します。


施行専任チーム:佐 藤 義 夫satou.jpg1.この仕事を始めた理由
前職もお花に関する仕事をしておりました。培ってきたお花の経験があり、活かせると思いました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
来てくださるお客様に、笑顔で気持ち良く喜んでいただいたとき。

3.お客様と接していて常に心がけていること
次も来店してくださって、花を購入していただいたこと。


施行専任チーム:下 川  恵shimokawa.jpg1.この仕事を始めた理由
祖母の葬儀に参列した際、その時の葬儀社のスタッフさんの対応が素晴らしく、自分もこのような仕事に就きたいと思ったことがきっかけです。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご葬儀・その後のご訪問などで何度もお会いするうちにお客様が打ち解けて色々なお話をしてくださるようになったときは嬉しいです。また、ご訪問を重ねるごとに徐々にお元気になっていくお姿を見られたときは、とても嬉しく思います。

3.お客様と接していて常に心がけていること
ご葬儀は頻繁にあることではないので、分からないことだらけで・・・と不安そうなご葬家様がほとんどです。そんなお客様の不安を少しでも取り除き、故人様とゆっくりお別れできる時間を作って差し上げることを心掛けています。


施行専任チーム:豊 田 陽太郎toyoda.jpg1.この仕事を始めた理由
当初、葬祭ディレクターという仕事の存在は知りませんでした。サービス業に興味があり飛び込んでみたところ「究極のお手伝い」という事に気づき、常に最善を求めるようになり、現在に至っております。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「あなたに担当してもらって良かった」、と言われた時と、ご葬儀後も家族ぐるみでのお付き合いをさせていただける事に、とてもやりがいを感じております。

3.お客様と接していて常に心がけていること
まず自分自身をよく知っていただき信頼していただくために、ご葬家様と失礼の無い範囲でコミュケーションをとることを、心掛けております。


施行専任チーム:䑓   裕 充utena.jpg1.この仕事を始めた理由
他業種からの転職ですが、葬祭業の仕事に興味もありお世話になりました。会話が大事な仕事であり、ミスが許されない仕事だと思い、勉強の日々です。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
生前相談から葬儀までを担当させていただいた時。「最初から最後まで䑓さんで良かった」とのお言葉をいただいた時は嬉しかったです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
故人様の思い、残された親族様の思いをできる限り葬儀に反映できるように考え行動するようにしています。


施行専任チーム:坂 田 由 美sakata.jpg1.この仕事を始めた理由
以前より、最期に関わりたいという想いがあり、葬祭業に入りました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご葬儀が終わり、「ありがとう」と言っていただけた時です。

3.お客様と接していて常に心がけていること
わからない事だらけですが、失礼のないよう、安心して頂けるよう日々努力してまいります。


施行専任チーム:須 藤  誠sutou.jpg1.この仕事を始めた理由
タイヨウに勤めている方から直接お話を聞く機会があり、お客様に寄り添ってご葬儀を行うタイヨウの姿勢に惹かれ入社を決意しました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご葬儀を通じお客様に、感謝のお言葉を頂いた時とても嬉しく思います。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お客様の不安を安心に変えられるよう、日々学び成長し、礼儀正しく丁寧な対応を出来るよう心掛けております。


おもてなしチーム:黒 川 晴 子kurokawa.jpg1.この仕事を始めた理由
お客様と接することが大好きで、以前より葬祭業に興味がありました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
葬儀、納骨の法事等、無事に終わり、ホッとした様子で「色々とありがとう」と御礼を言われたとき。

3.お客様と接していて常に心がけていること
斎場にお客様が到着したときに、人数の変更がないかをすぐに確認し、足りない場合にはすぐにお席を増やせるよう準備をしておきます。


おもてなしチーム:小和瀬 深 夏owase.jpg1.この仕事を始めた理由
自分の最期はどう迎えたら良いのかな、と思い始めていた頃に知ったのが葬儀屋さんの仕事で、「では、現場に入って見よう!」が、きっかけです。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「ありがとうございました。きっと○○も喜んでいると思います。」と、初めて言ってもらったときです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
厳かに送りたいご葬家様には、それなりにくだけず、賑やかに送ってあげたそうなご葬家様には、こちらから故人様の話を聞いて頷いてあげる。とにもかくにも、毎回「聞き上手」になろうと心がけています。


経営管理チーム:大 島 美 雪oshima.jpg1.この仕事を始めた理由
事務職としてお客様やスタッフを影から支えたいと思い、葬祭業に入りました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
直接お客様と接する仕事ではありませんが、アンケートなどご満足いただけたと実感した時です。

3.お客様と接していて常に心がけていること
サービスという目に見えないものをお客様に提供しているので常にお客様の立場に立ち、考えて接しています。


経営管理チーム:篠 原 かおる1.この仕事を始めた理由
事務職を希望していたところ、縁あって今の会社にお世話になりました。直接お客様と関わることは少ないですが、内部からお客様だけでなくスタッフも支える仕事に就きたいと思ったことがきっかけとなりました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
お客様だけではなく、現場のスタッフから「ありがとう」の言葉を言われたとき。スタッフへの素早い対応がお客様への対応にもつながっていくと思っております。

3.お客様と接していて常に心がけていること
現場のスタッフへの取次などが多いため、お客様からご伝言を承った場合の速やかな連絡や、内部で対応可能なことは素早く対処できるように、優先順位を考えて行動するように心がけております。