役員スタッフ

365日・24時間、お客様の疑問や不安を取り除きたいと奮闘するスタッフがどのような想いで日々、取り組んでいるかをご紹介致します。

取締役部長:豊 田 陽太郎toyoda.jpg

取締役部長:武 井 裕 一takei.jpg

チームスタッフ

冠婚葬祭のスペシャリストとして、ご家族やご遺族のサポートをさせて頂くスタッフがどのような想いで日々、取り組んでいるかをご紹介致します。

マーケティングチームリーダー:信 田 美知也shida.jpg1.この仕事を始めた理由
お客様と常に接する営業職から葬祭業に入りました。今迄の経験をマーケティングというカタチで、お客様目線を常に考え、想いを伝えていきたいと思います。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
想い通りのお式が出来ました!と、お手紙やお声を掛けて頂いた時はとても感動致します。お客様に喜ばれるご提案、商品が出来ているんだ。と本当に嬉しく思います。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お客様のご希望・ご要望を瞬時にプランニングし、何事もお客様目線での早期対応、お客様にご満足の頂けるご葬儀になればと重視しております。

ディレクターチーム リーダー:䑓   裕 充utena.jpg1.この仕事を始めた理由
他業種からの転職ですが、葬祭業の仕事に興味もありお世話になりました。会話が大事な仕事であり、ミスが許されない仕事だと思い、勉強の日々です。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
生前相談から葬儀までを担当させていただいた時。「最初から最後まで臺さんで良かった」とのお言葉をいただいた時は嬉しかったです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
故人様の思い、残された親族様の思いをできる限り葬儀に反映できるように考え行動するようにしています。

ディレクターチーム:桒 原  俊 一kuwabara.png1.この仕事を始めた理由
以前は清掃業に携わっておりましたが、父親を亡くした時に、もう少し何かしてあげられたらと思い始めました。皆様には同じ思いをしない様にと日々努めております。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご葬儀が終わって、ご葬家様より「色々としてあげられた。相談しお願いして良かったよ。」とお言葉を頂戴した事です。

3.お客様と接していて常に心がけていること
自分が感じた思いをしないようにとご葬家様に寄り添う様に接したいとしております。

アドバイザーチーム リーダー:下 川   恵shimokawa.jpg1.この仕事を始めた理由
祖母の葬儀に参列した際、そのときの葬儀社のスタッフさんの対応が素晴らしく、自分もこのような仕事に就きたいと思ったことがきっかけです。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご葬儀・その後のご訪問などで何度もお会いするうちに、お客様が打ち解けて色々なお話をしてくださるようになったときは嬉しいです。また、ご訪問を重ねるごとに徐々にお元気になっていくお姿を見られたときは「ああ、良かった」と思います。

3.お客様と接していて常に心がけていること
ご葬儀は頻繁にあることではないので、わからないことだらけで...と不安そうなご葬家様がほとんどです。そんなお客様の不安を少しでも取り除き、故人様とゆっくりお別れできる時間を作って差し上げることを心がけています。

アドバイザーチーム リーダー代理:松 下 利 子matsushita.jpg1.この仕事を始めた理由
互助会組織にてウェデイングプランナーの経験はありましたが、葬祭部門は全く知りませんでした。両親を亡くしたことから葬祭業に興味をもち、いつかは働いてみたいと思っておりましたところ、縁あって現在の会社にお世話になることができました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「親切にしていただいてありがとうございます」等のお言葉をいただくと大変嬉しいです。また結婚式とは違い、お会いする時間が少ない中で、名前を憶えていただいて、葬儀後もお会いすれば声をかけていただける、ありがたく本当に嬉しいです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
一期一会を大切に、お客様のお話を良く聞き、理解し、お客様にとって何が最善なのかを感じ取って、自分にできることを即行動できるよう心がけています。

アドバイザーチーム:黒 川 晴 子kurokawa.jpg1.この仕事を始めた理由
お客様と接することが大好きで、以前より葬祭業に興味がありました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
葬儀、納骨の法事等、無事に終わり、ホッとした様子で「色々とありがとう」と御礼を言われたとき。

3.お客様と接していて常に心がけていること
斎場にお客様が到着したときに、人数の変更がないかをすぐに確認し、足りない場合にはすぐにお席を増やせるよう準備をしておきます。

アドバイザーチーム:小和瀬 深 夏owase.jpg1.この仕事を始めた理由
自分の最期はどう迎えたら良いのかな、と思い始めていた頃に知ったのが葬儀屋さんの仕事で、「では、現場に入って見よう!」が、きっかけです。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「ありがとうございました。きっと○○も喜んでいると思います。」と、初めて言ってもらったときです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
厳かに送りたいご葬家様には、それなりにくだけず、賑やかに送ってあげたそうなご葬家様には、こちらから故人様の話を聞いて頷いてあげる。とにもかくにも、毎回「聞き上手」になろうと心がけています。

フラワーチーム リーダー:佐 藤 義 夫satou.jpg1.この仕事を始めた理由
前職もお花に関する仕事をしておりました。培ってきたお花の経験があり、活かせると思いました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
来てくださるお客様に、笑顔で気持ち良く喜んでいただいたとき。

3.お客様と接していて常に心がけていること
次も来店してくださって、花を購入していただいたこと。

フラワーチームリーダー代理:兼 子 哲 夫kaneko.jpg1.この仕事を始めた理由
葬祭業に以前から興味が有り、全く違う業種から入りました。入社当時はディレクター職として、ご葬家様のお手伝いをさせて頂き現在は、祭壇花・供花スタンドなど、花装飾を手掛けております。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
お客様から、沢山の温かいお褒めのお言葉を頂いた時は、とても嬉しいです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
最期の旅立ち"お葬式"ご家族様・ご親族様に目配り・気配り・心配りを常に心掛けております。

フラワーチーム:持 田 直 美1.この仕事を始めた理由
はじめは登録スタッフとして働き始めました。その後、花屋さんの方で人を入れたいとのお話を聞いて、生け花の知識があったのと、花が好きなこともあって、希望してパートとして働くことになりました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
お花を買っていってくださったお客様が再び来店されて「この間のお花、とても喜ばれました。」「ここのお花はとても長持ちします。」等とおっしゃっていただいたときです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
来店されたお客様の要望に沿った花束、アレンジメントを提案、提供できるように、また少しの時間ですが、コミュニケ一ションを取っていければと思っています。

マネジメントチーム リーダー:大 島 美 雪oshima.jpg1.この仕事を始めた理由
事務職としてお客様やスタッフを影から支えたいと思い、葬祭業に入りました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
直接お客様と接する仕事ではありませんが、アンケートなどご満足いただけたと実感した時です。

3.お客様と接していて常に心がけていること
サービスという目に見えないものをお客様に提供しているので常にお客様の立場に立ち、考えて接しています。

マネジメントチーム リーダー:篠 原 かおる1.この仕事を始めた理由
事務職を希望していたところ、縁あって今の会社にお世話になりました。直接お客様と関わることは少ないですが、内部からお客様だけでなくスタッフも支える仕事に就きたいと思ったことがきっかけとなりました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
お客様だけではなく、現場のスタッフから「ありがとう」の言葉を言われたとき。スタッフへの素早い対応がお客様への対応にもつながっていくと思っております。

3.お客様と接していて常に心がけていること
現場のスタッフへの取次などが多いため、お客様からご伝言を承った場合の速やかな連絡や、内部で対応可能なことは素早く対処できるように、優先順位を考えて行動するように心がけております。