トラブル防止! 押さえておくべき【互助会】3つのポイント

46_gojokai.jpg家族葬のアムールでは、自社ホールで人形供養や終活セミナーなどさまざまな催し物を行っています。

ご興味のある方にはその場でアムールのご葬儀プランを説明させていただいているのですが、「互助会に入っているから無理ね」と肩を落とされる方の多さに驚きます。「互助会会員の方もアムールご葬儀ができるのですよ」というと、今度はお客様が驚かれます。

そこで今回は、意外と知らない互助会に関する知識を3つ、ご紹介します。

【互助会の加入者様へ】互助会解約マニュアルもチェック!


【1】互助会会員は互助会でお葬式をしなければならない?

積立金を支払っている方も、満期になった方も、
必ず互助会でご葬儀をしなければならないということではありません。

互助会の解約をすることで、積立金を葬儀費用に充当することができます。解約手数料はかかりますが、それを負担しても、アムールのプランのほうが総額を抑えられることがあります。
他のサービスと比較したうえで、ご希望とてらしあわせ、ご自身が納得のゆく選択をしていただきたいと思います。
「どんなお葬式にしたいか」明確でない場合も、大丈夫です。家族葬のアムールのスタッフがじっくりお話をお伺いし、理想のご葬儀を提案いたします。


【2】互助会でお葬式をすると積立金以上の費用がかかる!?

積立金はご葬儀費用の2~3割が普通と言われています。

互助会で満期まで積み立てたとしても、ご葬儀費用のすべてがまかなえないケースも多いようです。支払いの際に積立金の倍以上になった、という声も多く聞きます。また、長期間積み立てをしても、利息は付きません。
「家族葬」を希望される方が増えており、お葬式の形も変容する時代。積み立てをしていても、万一の際には希望するご葬儀の内容が変わっていたり、ご葬儀の時流が異なっていたりするかもしれません。家族葬のアムールに積立金制度はありませんが、もしもという場合、ご家族様のご希望はもちろん、地域・時代に沿ったご葬儀を行います。


【3】互助会の積立金は戻ってくる?

積立金は返金してもらえます。

互助会を解約することで、積立金は返金してもらえます。解約時には手数料がかかることがあり、契約期間によって返金額が異なる場合はあります。すでに会員となっている方も、不明点があれば家族葬のアムールにご相談ください。

46_gojokai_02.png

お急ぎの場合は
フリーダイヤル・0120-02-0983がスムーズです。メールでのお問い合わせ・資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

アムールにも会員制度(無料)があります。入会金・年会費・月額登録料など一切不要です。会員のメリットは【特典あり】家族葬のアムール 会員制度についてをご覧ください。