榛名地区(高崎市)の斎場

harukura.jpg


【 名称 】
 はるなくらぶち聖苑

【 所在地 】
〒370-3346 高崎市上室田町4707番地1

【 斎場・火葬場使用許可申請について 】
ご遺体を火葬するには、高崎市の役所・支所に死亡の届出、火葬の許可を受ける必要があります。
この手続きは 【 家族葬のアムール 】 が代行して行います。
その際、届出人の認印をご準備頂いております。

高崎市の役所・支所への届出書類は、以下のようになります。
①死亡届
②はるなくらぶち聖苑の火葬予約表

届出が出来るのは、以下となります。
①死亡した所の所轄
②死亡者の住所、又は本籍地
③届出人の住所

以上の手続き書類を提出すると、受理した高崎市役所・支所等で「火葬・埋葬許可証」が発行されます。
これがないといくら予約を取っても火葬が出来ません。埋葬許可証は火葬後の納骨時に必要となります。

【 火葬場の使用について 】
①事前の予約が必要となります。
②ご遺族の代表の方は、火葬中に管理事務所で精算を行います。
③心臓ペースメーカーを使用されていた場合は申し出が必要となります。
④棺の中の副葬品の御注意をお願いします。

上記につきまして事前に葬儀屋の方からのお知らせがあるかと思います。
副葬品につきまして、下記の表の中の物はお入れにならないようにご協力をお願いします。
それ以外(分かりにくいもの)はご相談下さい。

入れられない副葬品
・ガラス製品、貴金属、金属類、陶磁器、石製品なのどの不燃物
・プラスチック、ビニール、ゴム、発砲スチロールなど合成樹脂製品、カーボン製品
・燃えにくいもの (例) 雑誌・書物、ドライアイス、衣類、寝具、生花、果物など
・危険物 (例) 缶飲料、スプレー缶、ガスライター、乾電池、化学防臭剤など

【 待合室 】
待合ホール・和室2部屋(各40人)・洋室1部屋(50人)

【 式場の利用について 】
式場210席(最大収容人数250人) 遺族控室・祭司控室が用意しております。
1日1葬儀・告別式が原則です。葬儀・告別式後の精進落としもできます。
受付用品、焼香関係、ロウソク等は、使用者にてご用意ください。
使用前の状態に戻して返却となります。

【 式場控室について 】
それぞれの式場に対応する式場控室1(洋室64席)、式場控室2(洋室72席)、式場控室3(洋室60席)があり、お清めなどにご利用できます。
使用前の状態に戻して返却となります

【 霊安室 】
1体24時間までごと
(利用は、1体につき1回とし、火葬の時までです。)
受入れ時間は、休場日を除く午前9時から午後5時15分の間です。

【 使用料金 】
下記 『 本市住民 』 とは使用者(死体火葬のため火葬場を使用する場合にあつては、死亡者をいいます。)が使用許可時または死亡時において住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づき、本市の住民基本台帳に記録されている者をいいます。
料金もそれぞれ異なりますので、お問い合わせ下さい。


<<斎場施設使用料 >>
harukuraryoukin.jpg
【 斎場施設の地図 】


公営斎場