渋川市の斎場

sirayuri.jpg


【 名称 】
 しらゆり聖苑

【 所在地 】
〒377-0204 渋川市白井300番地

【 斎場・火葬場使用許可申請について 】
ご遺体を火葬するには、渋川市の役所に死亡の届出、火葬の許可を受ける必要があります。
この手続きは 【 家族葬のアムール 】 が代行して行います。
その際、届出人の認印をご準備頂いております。

前橋市役所への届出書類は、以下のようになります。
①死亡届
②予約内容確認書

届出が出来るのは、以下となります。
①死亡した所の所轄
②死亡者の住所、又は本籍地
③届出人の住所

以上の手続き書類を提出すると、受理した渋川市役所で「火葬・埋葬許可証」が発行されます。
これがないといくら予約を取っても火葬が出来ません。埋葬許可証は火葬後の納骨時に必要となります。

【 火葬場の使用について 】
①事前の予約が必要となります。
②ご遺族の代表の方は、火葬中に管理事務所で精算を行います。
③心臓ペースメーカーを使用されていた場合は申し出が必要となります。
④棺の中の副葬品の御注意をお願いします。

上記につきまして事前に葬儀屋の方からのお知らせがあるかと思います。
副葬品につきまして、下記の表の中の物はお入れにならないようにご協力をお願いします。
それ以外(分かりにくいもの)はご相談下さい。

入れられない副葬品
紙類(本・千羽鶴等含む)
玩具・娯楽用具(釣り具・ゴルフ用具等) 写真立て
マットレス・毛布(棺布団以外)・そばがら
枕、衣類(運動靴・バック等)
革製品(革靴・バック・ベルト等)、杖(金属の入っている物)
義手・義足等の補助具金物・ガラス製品・ビン類・鏡・陶磁器等
メガネ、プラスチック製品、ビニール製品
ナイロン製品類及びカーボン製品
缶飲料、スプレー缶、ライター
指輪等の貴金属  果物類・ドライアイス等
ペースメーカー
(装着遺体については、事前に必ず事務所に申し出てください。)

【 待合室について 】
待合室5室、待合ロビー
湯茶の用意はしてあります。(準備、後片付け等は利用者の方にお願いします。)
会葬者の飲食ができます。
通夜式では、最終の使用時間は午後8時までです。なお、使用時間は開式から2時間以内です。
(後片付け、掃除の時間を含みます。)
待合いロビーは、どなたでも自由にご利用いただける待合いスペースですので、食事等はご遠慮ください。
施設内は、禁煙です。

【 式場の利用について 】
1式場 椅子 204席 祭壇は式場に用意してあります。
式場では、仏式、神式、キリスト教式等に使用できます。
(会葬者が多く、式の開式を早めたい場合はご相談ください。)
式場の使用時間を超過する場合、または1つの式場で対処できない葬儀については受付できません。
使用前の状態に戻して返却となります。

【 霊安室 】について
1体24時間まで
(利用は、1体につき1回とし、火葬の時までです。)

【 使用料金について 】
・渋川広域圏住民とは、申請者又は死亡者が渋川市、吉岡町及び榛東村において、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づき、住民基本台帳に記録されている者をいう。
料金もそれぞれ異なりますので、お問い合わせ下さい。


<<斎場施設使用料 >>
sirayuriryou.jpg

【 斎場施設の地図 】



公営斎場